三津屋サイダー

このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーを含むはてなブックマーク
ユッキーが私のことを好きになってしまったらしくて、
何だか泥沼になってしまいそうだったので、ちょっと冷たいくらいの態度で突き放してみました。

自分の男癖の悪さについても今までもそれなりに匂わせてはいたのですが、
ここで彼にきっぱり愛想を付かしてもらうには全部正確に言ってしまうべきだろうと思い、
他に浮気相手がいる事や過去に援助交際してた事なども洗いざらい話して、
私がいかにダメな人間であるかという事を伝えました。

ここで相手が彼氏だったならば怒ったり悲しんだりするのでしょうけど、
如何せんユッキーは私の彼氏でもなく友達でもなく言うなればただの浮気相手です。
でも彼は私を好いてくれているし私も結構彼を好いてしまっているので、
彼は私に対してどう対処すればいいのか難しいところなのでしょうか。

とりあえずユッキーは好きだとか嫌いだとかの感情を抜きにして、
私という人間についてダメ出しをしました。
だれかれ構わずセックスするなんて、不幸な人間のすることだよ、と。
他には、エイズになったらどうするの、キミはセックスした相手全員の責任取れるの、とか。
そういったリスクを省みず己の欲望のままに流されてしまうような人間は、
俺は個人的にはとても嫌いだし、かかわりたくないと。

彼は言いました。
とりあえず、俺以外の浮気相手とは会うのやめようよ。
俺とも今後身体的な関係は持たないようにして付き合っていこう。
それがキミが筋を通すってことじゃない?

私は返しました。
筋を通すんなら、私は他の浮気相手はもちろん、キミとも縁を切らなきゃいけないよ。
でないと彼氏に対して筋が通らないでしょう。

彼は反論します。
他の浮気相手には恋愛感情ないんでしょ?
俺には少なからずあるんでしょ?
だったら、両方同じように縁を切っても意味がないよ。
それは単に逃げるだけで克服にならないよ。
欲望を抑制して付き合っていくことにこそ克服があるんだよ。


彼が私を好いてくれている、からこそ生まれるちょっとご都合主義な論理展開ですが・・・
何か乗っかってみようという気になりました。

ココで引かなきゃ引き返せなくなる、
浮気が浮気でなくなってきたら面倒なことになる。
相手を深く傷つけて、自分も消耗して自己嫌悪。
いつものパターン。
だから本当はここは適当な理由を強引にでも引っ張り出してきて、
彼の言い分なんて関係なくすっぱりと関係を絶つべき場面なのです。
もちろん彼は傷つくし私を憎むだろうけど、
それが一番彼にダメージが少ないっていう事も分かっているからです。

分かってはいたけれど、今までの相手とは少し違う彼の切り返し方に興味がわいて、
もう少しこの子と新しい付き合い方を試してみようかと思ったのです。
もしかしたら失敗するかも知れません。
今以上に彼を傷つけてしまうかもしれません。
それでも。

私、ユッキーの事結構好きなのかも知れないですね。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。