三津屋サイダー

このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーを含むはてなブックマーク
タイトルの通りです。
セフレのヒラクとの関係を切りました。

20日ほど前ユッキーとお別れをした直後に、
mixi上でヒラクのIDをアクセス拒否&携帯のメールアドレス受信拒否しました。

元々私達は電話番号さえ交換していないから、
その二つを実行するだけで連絡手段は途絶えます。

まぁ彼は私の家を知っていますけれど、
いきなり家に来るような事もないと思います。
ヒラクはそういうタイプの人ではないですし。

でも少し時間が経ってみて、
最後にメールなり何なりで一言別れを伝えるぐらいはすべきだったのかもな…とは思っています。


曲がりなりにも1年数ヶ月の関係を持ったセックスフレンドに対して、
友達や彼氏のように、きちんとした形で終りを迎えるべきなのか。
それとも、そもそも単なる利害の関係だったのだから相手を慮る必要なんてないのか。

よく分かりません。



これまでのヒラクのエントリにも繰り返し書いてきましたが、
ヒラクは私にとって初めての
「純粋な/完璧なセックスフレンド」
でした。

彼は私に、時々の楽しい時間や刺激を求めるだけ。
私は彼に、恋愛ごっこを求めるだけ。
お互いの目的は明確で、そこには「親しみ」以上の感情はありませんでした。
彼は私に恋なんてしなかったし、
私は彼に恋をしたつもりの自分を楽しんでいました。
最初はセフレ的な関係でも、周囲の環境やお互いの感情の変化が原因でバランスが崩れるというのはよくあることです。
ヒラクとはそういう危うさが全然ない、「セックスフレンド」としては完全無欠の関係でした。

でも、私の中で何かが終りを迎えました。
もちろん今でも色んな男の子とセックスしてみたいっていう欲望はあるにはあるのですが、「そんな事したって結局何にもならない」という感情も芽生えつつあります。
虚しい、とまではいかないけど、無意味だなぁ、というしらけた感情に近いでしょうか。

新しい出会いも気になるけど、
それよりも今好きな人に集中して楽しんだ方が人生充実するのかも、なんて私らしくない事を思ったり。


だから当分セフレは要らない。



…なんて言っといて、あっさり10日後くらいには「新しい人と出会いました♪」って報告してるかもしれないですけれど、その時はその時で苦笑いしてやってください。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。